くびれの作り方【即効】

ウエストが無くなった!

洋服を着た時のシルエットが変わった事になんとなく気が付いていたのですが、見ないふりをしていました。

くびれの作り方【即効】 ダイエット 挫折でも・・・
やっぱりくびれが無い

腰回りの肉がズボンにのるのを感じるようになった私は、くびれは作れるのか?色々と試してみる事にしました!

くびれは作れる?

くびれの作り方【即効】衣替えで去年の服を着てびっくり「あれ?こんなシルエットだった?」

今までのイメージと違う・・・太ももが太くなったのはもちろんだけど、

ウエストが・・・

くびれが無くなった!

今年は特に感染症予防対策もあって外出が少なかったから?食べてばかりで運動量は少なかったかもしれない!

こんなぐーたらな私でもくびれを作る方法はあるのか?気になったので調べていきました。

お家だけでウエストのくびれは作れる?

くびれの作り方【即効】スポーツジムに通えるのが一番ですが、めんどくさい・・・こんな性格の私にはお家でできるエクササイズ系があってると思うので

そんなに大変じゃない、お家でできるウエストのくびれを作る方法を調べました!

>>私が実践した「くびれ」を作る方法【失敗談】はコチラ

ストレッチ

くびれの作り方【即効】ネットやyoutubeで腰に負担の無いストレッチ方法を見つけて実践してみました。

私が実際にやっている方法は

腰の下に丸めたバスタオルお置いてその上に寝ころび両足を上下する運動です。

メリット

メリットは手軽に簡単に行える点です。

激しい運動が向かない私の様な人でも簡単に取り組めるて続けることができます。

デメリット

逆にデメリットは効果をあまり感じられないという点です。

また、正しいのかどうかも良くわからない・・・という点です。

スポーツジムでパーソナルトレーナーに教わっているわけではないので、これで大丈夫?という不安に感じる事もあります。

体幹トレーニング

くびれの作り方【即効】こちらもストレッチ同様でyoutubeで動画をチェックしてやってみました。

私が行ったのは

  1. 両足を肩幅に広げ立つ
  2. 腹筋を意識しながら大きく息を吸い込む

こちらは腹筋がピリピリと効果を感じます

  1. かかと、ひざの内側をつけて真っすぐに立ち両腕を顔の前に
  2. お尻を後ろに引く

ポイントは背中を曲げずに猫背にならないように意識します。

メリット

気が向いた時に気軽にできるのが体幹トレーニングのメリットと言えます。

動画を見ながら出来る気軽さと場所を取らないので続けやすいのが良い点でしょう。

デメリット

ストレッチ同様で正しくできているのか?という点です。

しっかり動画をみながら行っても筋肉のどのあたりを意識するのかなど、細かい点がわからないので続けて「くびれ」ができるのか?と不安な点があります。

ツイストクランチ

くびれの作り方【即効】腹斜筋を鍛えるためのトレーニングとして人気なのが「ツイストクランチ」です。

くびれを作る方法として効果的だと注目されています。

  1.  仰向けの状態で足を90度に曲げ、太ももを直立に持ち上げる
  2. 右ひじと左足の膝がつくように体をひねりながら交互に繰り返す

左右を30回3セットを目安に続けることで「くびれ」ができやすくなります。

メリット

30回を3セットすると効果的なので効果が感じられます。

腹筋、脇腹に気持ちの良い痛みを感じるので(筋肉痛)続けていればくびれができると実感できます。

デメリット

とにかくつらい!

試した次の日は腹筋と脇腹が筋肉痛になり「今日はトレーニング休もう」と3日坊主どころか1日も続かない可能性も・・・!

くびれは産後に関係ある?

妊娠、出産を体験したことで、くびれが無くなった!という事もあるようです。

妊娠すると妊娠していない時と比べて運動量が減り、つわりが落ち着くと食欲が増すことが多くあります。

そのためお腹周り、腰回りに脂肪が多くつくことになります。

お腹の中の赤ちゃんを守るためにも妊娠中にお腹周り、腰回りに脂肪がつくことは自然な事です。

むしろ脂肪が適度につくことで、徐々にお腹が大きくなる事による腰や骨盤への負担を分散させます。

出産後では直ぐに運動することは好ましくありません。

産後最低1か月は赤ちゃんと一緒に寝ながらゆっくりと過ごすことが大切だと言われています。

しかし、妊娠出産を体験した女性の方が男性よりも、くびれが無くなる可能性は高くなります。

くびれ作りの筋トレは女性でもできる?

女性向けのくびれ作りの筋トレがあります

女性向けのくびれ作りの筋トレはあまり激しくないものが多いのが特徴的です。

鍛えられるのは腹直筋と腹横筋

腹直筋とはお腹の縦線のこと、腹横筋は下っ腹の事です。

この二つの筋肉を意識的に鍛えることで脂肪を燃やしてウエストのくびれを作ることができます。

メリットとデメリット

理想的なくびれを手に入れる方法として女性向けの筋トレは魅力的です。

自宅でできる気軽さと自分のペースで続けることができ、DVDやyoutubeなどの動画を見る事ができるのもメリットと言えます。

逆にデメリットは続かないという点です。

筋トレ内容がハードな程、やる気と同じくらい筋肉痛で苦しむことになるので、私は毎日続けることはできませんでした。

どのくらいでウエストのくびれは作れるの?

これまでお家でできるエクササイズや筋トレをご紹介していきました。

では毎日つづければ「くびれ」を手に入れる事は出来るのでしょうか?

トレーニング内容にもよるが早いと2週間

エクササイズ、筋トレ内容によれば

毎日、決まった時間に決まったメニューを続けると2週間で効果を感じられるようです。

【簡単】履くだけでくびれができる方法

エクササイズ、筋トレを決まったメニューを決まった時間で続けることができる人なら2週間でウエストのくびれを手に入れることができます。

でも・・・できない・・・

私はスケジュールや目標をたてるのは得意で、やる気満々になるのですが1回目のエクササイズと筋トレを経験し筋肉痛になったことで、どうにか2回目はできたのですが3回目は・・・

筋肉痛との戦いでウエストにくびれを作ることができませんでした。

こんな私には「くびれ」は手にはいらないのか?と残念なおもいでいっぱいでしたが、筋肉痛のトラウマな私でもウエストのくびれだけではなく、ヒップアップと太ももも細くなるアイテムに出会いました

/ 履くだけで「くびれ」が?! \

このグラマラスパッツの存在は前から知っていたのですが、美脚アイテムだと思っていたのです。

しかしTwitterやインスタを見たら何だかいい感じ・・・履くだけで?本当に?って思いますよね

そこで実際に購入したビフォアー&アフターの写真を見ながら効果をチェックしていきます!